脂肪脚はセルライトができる一歩手前の状態。一度ついてしまった脂肪を自分で落とすのは至難の技です。日頃の生活の中でもできる燃焼運動を取りいれてみましょう。

脚太り度が高い脂肪脚!ちょっと頑張ろう!

脚に余計な脂肪がついていると太く見えるばかりでなく、セルライトになる危険性もあります。脂肪脚は食事の食べ過ぎや運動不足による燃焼不足。またむくみなどによる代謝の低下が原因と考えられています。

皮下脂肪が溜まっている状態ですのでセルライトも引き起こされやすい状態です。脚太り度も高くなってきているのでこれ以上太くなる前に。セルライトができる前に生活スタイルを見なおしたり、生活の中でできる運動をして脂肪燃焼をしていきましょう。


脂肪脚解消ワンポイントアドバイス

  • マッサージ&ストレッチで新陳代謝を活性化
  • 脚の運動のために歩く。階段などを使う
  • 食欲を抑制させるためには食事前の水分補給が大切

脚の脂肪燃焼にはリンパドレナージュや発汗で対処!

下半身に脂肪が溜まるということはリンパの流れも滞っている証拠です。また過老廃物も蓄積されていますので、デトックスも必要。リンパを流すマッサージやサウナにいって大量の汗をかくことが有効です。

リンパマッサージを行いたい場合は書店でもリンパドレナージュのやり方が書いてある本はたくさんあります。Amazonなら家にいながら数十万冊の書籍にアプローチできるので便利ですね。

デトックスしながら汗を手軽にかくならサウナが一番でしょう。汗をかくことでストレス発散にもなりますので気持ちがいいですよ。最寄りにサウナがない場合はランニングやウォーキングなどをして発汗させるようにしましょう。上記のことを行うことができない場合はエステでも同様のメニューがありますので綺麗になりながら下半身ダイエットをすることができます。

プロの力をかりて脚の脂肪燃焼で美脚GET!

脂肪がついた脚をセルフケアでどうにもできない場合、最後はやっぱりエステに頼ることです。エステでは脂肪を落とす様々なメニューが準備。ゴリゴリ脂肪を刺激するハンドトリートメントから痛みが少ない脂肪燃焼マシンなど自分に合わせた施術で脂肪燃焼にアプローチしてくれます。

脂肪がついた脚はセルライト予備軍でもありますので、できるだけ早く対処したいのが本音です。セルフケアとプロでやっぱり大きく違いもありますのでプロに任せるといったことも検討してみましょう。

サイトマップ|運営情報
Copyright(c) 2013 痩せるエステ特集《下半身痩せを目指す人が行くエステを選抜》 All Rights Reserved.
PAGE TOP