脚太りで最も悩むのがセルライトです。脂肪の塊であり、老廃物が固まってしまった厄介なトラブル。セルライトができた脚を綺麗にするにはやっぱりプロに頼むのが一番早くて綺麗な美脚を目指すことができます。

下半身太りの最大の大敵であるセルライト!

セルライトは脂肪や脂肪の回りにくっついた老廃物が固まってしまっている状態です。放置しておくとドンドンと肥大化してより脚太りを加速させてしまいます。セルライトができるとセルフケアではなかなか落とすことが困難です。

時間をかけてセルフケアするか、エステに頼って強制的に脂肪を分解、除去するかします。怖いのが太るだけでなく皮膚表面が凸凹になって見た目にも悪いのがセルライトの特徴です。

酷い場合は痛くなったり肌が変色したりしますので注意が必要。皮膚を摘んでみてボコボコしているようならすでにセルライトができています。プロの力を借りて早期解消を目指すようにしましょう!


セルライト脚の解消ワンポイントアドバイス

  • プロの力を借りる
  • リンパマッサージで脂肪&リンパの流れを良くする
  • セルフケアで治すのは難しい

エステサロンが得意な脂肪分解&除去

セルライトまで脚太りが進行するともう大変です。セルフケアでは治せないばかりか軽視して放置していると脂肪は肥大化してしまいます。ここは自己ケアで治せないと思ったらすぐにエステサロンに相談したり見てもらうようにしましょう。

エステは最も得意な脚やせメニューは脂肪を落とすことです。セルライトもそれに当てはまります。各サロンでは脂肪除去コースやセルライト専用コースも設けてありますので体験エステから活用して実感力を確かめてみるとGood!です。


セルライト除去に強いエステのメニュー

エステの中でも脂肪やセルライトに強いコースを紹介します。凝り固まった脂肪を分解したり乳化させるオリジナルメニューで短期間でのサイズダウンも期待できる人気メニューとなっています。


ハンドトリートメント

いわゆるハンドマッサージです。痩せたい部分や脂肪を落としたい部分をゴリゴリともみほぐしてリンパや血液の流れを改善させていきます。人の手による施術になりますので安心感もありますし、体のささいな変化も見逃しません。デメリットは正直、ハンドトリートメントは痛いですwww
でも効きますよ!

EMSマシン

痛いのが嫌な人はマシンによる脂肪除去を行うと良いでしょう。ただしハンドトリートメントとセットで行うエステが多いのも現状です。体に電気を流して筋肉を刺激したりマシンが微振動して脂肪を燃焼させたりと各サロンによって使う機器も様々です。メリットは機会なのでエステティシャンの技術力があまり関係ないこと。デメリットはマシンでも痛い時は痛いです。

キャビテーション

キャビテーションは痛くない。リバウンドしにくいといったことがウリの超音波マシンによる脂肪除去コースです。気になる部分にマシンを当てることで脂肪組織にアタックして脂肪分解してくれます。分解された脂肪は汗や尿と一緒に排泄されます。乳化した脂肪は再度、固まることがないとされていますのでリバウンドも少ない痩身メニューとされています。
メリットは痛くない。ピンポイントでセルライトケアができる。デメリットは施術後は乳化した脂肪を排泄するために汗をかくなどのアフターケアが必要です。脂肪を落としたい部分がたくさんある場合は複数回通う必要性もでてきます。

サイトマップ|運営情報
Copyright(c) 2013 痩せるエステ特集《下半身痩せを目指す人が行くエステを選抜》 All Rights Reserved.
PAGE TOP