ダイエットエステサロンの施術って痛いのでしょうか?また下半身を痩せさせるにはどのくらい通う必要があるのか調査してみました。

痩身エステの施術の痛み

通うサロンを決める時には口コミや評判をチェックする人は多いです。そこを覗いてみるとなんと痛かった。。。などといった口コミにビックリさせる方も多いおんではないでしょうか。

特に女性の場合は男性と違って、痛み耐性といったものが弱い傾向にあります。当然のことですが、エステでは普段使わない筋肉を刺激したり、脂肪を排泄させるために力をいれてマッサージをするわけです。痛くないといったウソになります。今まで運動不足やストレッチなどをやっていない方にとっては筋肉や脂肪がほぐれてくるまでは多少の痛みを伴うものになります。


またEMSマシンによる施術では施術最中はあまり痛みを感じることがは少ないかもしれませんが、翌日になるとお腹や太ももなど普段から動かしていない部分は筋肉痛になるケースもあります。

これらはエステティシャンが悪いわけではなく、体を動かしていない場合にはしょうがないこと。逆に効果があると思って続けることも大切です。青タンができたり、内出血するようであれば施術の力加減が悪いかもしれませんが、基本的にはほぐれてくると痛みも少なくなってきます。それと同時に老廃物も排泄されていますので、徐々に痩せやすい体質に入ってきたと感じて良いと思います。

通う回数の目安は?

下半身痩せをするにあたり、通う回数を気にする方も多くいらっしゃると思います。通う回数が多くなれば、なるほど費用も高くなってきます。

まずエステサロンに申し込む時にはいきなりコース契約などは現在ありません。体験コースといったものを各サロンともに設置していますので、自分の希望するコースを予約します。

そこでカウンセリングを最初に行うのですが、この時に担当するエステティシャンが自身の希望を聞いたり、生活のことについて質問したりしてデータをとっていきます。おおかたはこのカウンセリングで通う回数の目安などをエステティシャンの方から回答されるはずです。

ただし、エステ側も長く継続的に通ってもらいたいと思っているので、コース契約を勧めてくることが多いです。まだ実感もわからない段階からいきなりコース契約は危険。2回〜3回程度は都度払いの形で通って効果を計ることが大切です。

下半身痩せであれば個人によって差はあるのですが、1〜3回で満足する人もいれば、5回〜10回程度通って、理想の脚にすることができている人が多いです。期間にすれば1週間〜2週間、1ヶ月〜3ヶ月といった期間内で実感を得るところです。


ただし通う回数も個人によって全然変わってきますので、よくエステティシャンと相談したり、予算を決めてサロンに通うことが大切です。

サイトマップ|運営情報
Copyright(c) 2013 痩せるエステ特集《下半身痩せを目指す人が行くエステを選抜》 All Rights Reserved.
PAGE TOP